設計行脚設計行脚

2021.9.21

茨城県の真言宗寺院 本堂新築の実施設計が終盤に入ってきました(野口)

2021.9.21

Category: 本堂新築

茨城県の真言宗寺院で本堂新築工事の実施設計を進めています。

10月中旬の見積依頼に向けて・・・
本社の伊藤チームと横浜事務所が力を合わせて、最終図面を仕上げていきます。

一通り図面がそろったところで、所長の菅野がチェック。




すると、
「虹梁に対して蟇股(かえるまた)の成が大きすぎる」
「正面の欄間は三分割より四分割の方がいい」などなどの指摘を受けました。

早速、過去に完成した本堂の設計図を見ながら・・・
東宝寺では?心光寺では?上行寺では?海源寺では?
違いを比較検討し、よりよい案を練っていきます。


同時に、工事費の概算をし直し、
納まり、仕上げなどが適正かどうかをチェックし、
より精密な図面に仕上げていきます。

記事一覧