設計行脚設計行脚

2021.3.23

沼津市の法華宗 光長寺西之坊 客殿・庫裡新築工事が完了!いよいよ本堂新築工事へ(野口)

2021.3.23

Category: 本堂新築

静岡県沼津市の法華宗 光長寺塔頭西之坊で、全伽藍を新築します。

第一期工事の客殿・庫裡新築工事が完成し、建築基準法の完了検査も無事終了!
住職に立ち会っていただき、完成検査を行いました。

工事を担当した大岡建設の工事監督、設備会社の担当者、弊社からは菅野と伊藤、植松、伊藤絵美が参加しました。



△玄関ホール

第二期工事は、いよいよ本堂・位牌堂の新築工事です。

本堂は木造で、伝統的な入母屋造りの銅板一文字葺きです。

屋根の曲線がより美しくなるように、軒や箕の甲にいろいろな工夫を加え設計しました。



▲本堂のイメージパース。

本堂の蟇股や虹梁など、彫り物の原寸図は既に描き終り、本堂の新築工事を担当する松浦建設に送りました。

彫り上りが楽しみです。




▲本堂・海老虹梁の原寸図

本堂新築工事の足場が撤去されると・・・位牌堂新築工事が始まります。



▲位牌堂外観パース

現在は本堂新築の確認申請中!4月から順次着工予定です!

記事一覧