設計行脚設計行脚

2016.8.23

瀬戸市の木造住宅完成! 共働きならではの工夫も(伊藤絵)

2016.8.23

Category: 和風住宅新築

瀬戸市で工事を進めていた、2階建て木造住宅が完成しました。


△LDKの中心には・・・

奥様がこだわったウッドワン製のキッチンと、色を合わせて制作した作業台が座ります。
来客の折には、みんなで作業台を囲み、料理を楽しむことができます。

 


△共働きのご夫婦のために、室内物干しも完備。

壁の白い箱には「物干しワイヤー」が収納されていて、ひきだすと・・・この通り。室内物干し場の出来上がり!

 


△室内物干し場はダイニングとつながっていますが、引き戸で仕切ることができます。
 


△リビングの天井は吹抜けになっています。

「窓をあけてキャットウォークの上で寝転ぶと、最高に気持ちいいですよ」と奥様。
そして、幼いお子様のお気に入りはシーリングファン。くるくる廻っている様子を指さして、喜んでいるそうです。

 


△ 寝室の一部に、ご主人の書斎があります。

北側の窓から安定した光を確保し、壁は落ち着いた色調のクロス・・・・「男のロマンを楽しんでいます」はご主人

引っ越してから2週間、住み心地をうかがうと、「エアコンを切って出かけても、帰宅するとまだ涼しいので驚いています。作業台は広くて調理しやすいし、室内物干し場は、洗濯物がよく乾くので便利ですよ」


奥様の言葉に、ほっと一安心しました。

記事一覧